6月1日以降の学童クラブ等の対応について


緊急事態宣言が5 月25日に全国で解除になり、社会経済活動が段階的に再開してきました。
一方で、北区では、急激な登室児童数等の増加は感染リスクを高めることから、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、6 月1日以降も引き続きひろばは休止をし、やむを得ない事情による預かりが必要な場合の児童の受け入れになります。また、6月以降も申出書が必要になりますので、わくわく豊川ひろばまでご提出をお願いします。自宅での育成が可能な方については、登室・利用の自粛をお願いいたします。

※提出した申出書と予定が変更になる場合は必ずわくわく豊川ひろばまで連絡をお願いします。

 

※ファイルが開きます。

2020年05月29日