ショートステイ(短期入所生活介護)

事業紹介

ショートステイ

ショートステイとは短期間(1泊から1週間くらい)宿泊し、必要な介護サービスを受け生活することをいいます。 毎月、2泊3日などで定期的にご利用になる方や、ご家族が旅行する時などで、希望に合わせてご利用いただいています。ショートステイ床は10床(多床室が8床、個室が2床)となっております。

■ショートステイでの利用対象者

介護予防 要支援1~要支援2
介護保険 要介護1~要介護5

■ショートステイの主な利用理由

  • ご本人、介護者のリフレッシュ
  • ご本人の機能維持
  • 介護者の急病、ケガ、入院
  • 介護者の冠婚葬祭、外出、外泊
  • お1人暮らしの高齢者が、急に在宅生活が困難になった時
  • 自宅の修繕や引越しで一時的に生活が困難になった時

■利用料金

1日あたりの利用料金はご利用者の介護度、ご利用いただくお部屋(個室か多床室か)、介護保険負担割合及び負担限度額別によってご負担いただく金額が異なっております。目安といたしましては、介護保険1割負担の方は1日あたり約1,360円~3,600円のご負担となり、介護保険2割負担の方は、1日あたり約3,630円~4,670円となります。介護保険3割負担の方は、1日あたり約4,175円~約5,740円。当月ご利用分の利用料金は、翌月にお支払となります。

■ショートステイ利用のお申し込み

ご利用の手順
予約は利用希望日の「2ヶ月前の指定日」からとなります。基本的にはサービスの計画を担当されているケアマネージャーを通してご予約を承ります。

1.予約申し込み、2.予約日程のご返答、3.定期利用の方はご本人の様子や介護方法の確認、新規の方は訪問面接(ご契約)、4.ご利用

■サービス内容

  • 排泄
    ・おむつ交換
    ・トイレのお声かけ、ご案内
    ・ポータブルトイレ、尿器の準備、介助
  • 入浴
    月、火、木、金に入浴を実施
    *1週間ご利用の場合、2回ご入浴をご案内いたします。
    ただし利用期間によっては1回の場合もあります。

    お体の状態に合わせた入浴介助
  • 食事
    普通食、刻み食、ペースト食をご用意可能です。
  • 健康チェック
    入所時および随時、「血圧、体温、酸素飽和度」のチェック
  • その他の日常介護サービス
    体位交換、口腔ケア、シーツ交換など必要な介護を実施いたします。
    汚れた衣類は洗濯させて頂きます。
  • 送迎サービス
    北区内や近隣地域であれば、車椅子、ストレッチャーなどお身体の状態にあわせた送迎が可能です。(応相談)
  • その他
    医療的な処置が必要な方については「特別養護老人ホーム欄のよくある質問」をご参照下さい。

■お問い合わせ先

入所のご相談、入所後の日常生活のご相談は生活相談員および介護支援専門員が対応させていただきます。

北区立特別養護老人ホーム
桐ケ丘やまぶき荘(相談支援課 小久保・佐藤)

TEL:03-5924-0150

FAX:03-5963-6931

受付時間 9:00~17:45(平日のみ)

短期入所生活介護(介護予防とも)
介護保険指定事業所番号:1371703305

よくある質問

お風呂は入れますか?
お入りいただけます。1.一般浴、2.リフト浴(車椅子の方用)、3.機械浴(寝た姿勢で入れるお風呂)をご用意しており、お身体の状態に合わせて職員がお手伝いいたします。
要介護5でベッド上で過ごすことが多い人でも利用できますか?
ご利用できます。おむつ交換、体位交換、食事介助など、必要な介護サービスを提供させていただきます。 ただし、特別な医療処置などが必要になった場合は、管理上対応できない場合もございますので詳しくはご相談ください。
ショートステイはどのくらいの期間利用できますか?
原則的には1泊2日から、最長で30日間利用できます。詳しい日程のご相談に関しましてはケアマネージャーを通してお問い合わせください。

トップへ戻る